サンボラボ

身体機動力の最大開発!
旧ソ連生まれの格闘技サンボ
その科学的な格闘技術とトレーニング法の研究室

 
サンボラボ オリジナルテキストはサンボラボHP   
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:カントク
えー全日本の監督やってます萩原です。
足立氏の言うとおり一回一回もちあげる練習は試合前にもどこの国もやっています。
それを打ち込みというのか否か?
日本柔道の「打ち込み」というカテゴリーで
語る自体がナンセンスでしょう。
確かに本場のサンビストは一回一回
投げることを重視しています。
ほかにもスパーのような試合のような
動きを練習でしています。以上事実。

足立氏、
これからも情報を発信してください。
サンボの情報は本当ないからね。

12月に晋遊社からサンボムックでますので
乞ご期待!!

明日からセルビアとチェコ行ってきますよ〜
投稿者:田中康弘
客観者様。ご意見承りました。この場で発言するのもなんですが、一個人として客観的に見られてる方にこのような正論(私が思うに)を発言してくださることを嬉しく思います。
 この足立のサンボラボにしても我々のDPサンボ振興会にしてもサンボに対する愛情から興したものであり、個人的な強さを追及するためだけが目的ではありません。いい選手を育てて指導者として有名になろうなどとは露ほども思っていませんが、我々が有名になることでサンボの本質が伝わる側面もあります。もちろん講習会等に参加されたり、足立の本を読んだり、関わった方が強くなっていただくことは嬉しく思うのは当然ですが・・・
 日本サンボ連盟はサンボの本質的な技術の枢軸を構築せぬまま大会数を増やしてきたツケが、ある時期から確実に来ています。それを何とかしようと私個人としても、また連盟としても鋭意努力していますが、33年の歴史がある連盟ですからすぐその成果が顕れるものではありません。発展以前に基礎工事の段階だと認識しています。
投稿者:客観者
勝てば官軍負ければ賊軍・・・こんな言葉がありますが、確かに現実社会では重い言葉であり、説得力があります。しかし発展性、普遍性という角度から見ればどうでしょうか?
発展を目指せば、時として人や団体の考え方を批判しなければならないこともいたしかたなしという場合もあります。まして普遍性のある理論や技術を知った者にとっては建設的批判をしなければならない時もあって当然ではないでしょうか?
要は足立さんにしろリアルサンビストさんにしろ今誰が強いか?ということより日本のサンボ界が全体的に発展することを願い、また衰退していってしまうことに大きな不安を感じているからこそのコメントではないでしょうか。私からみれば、両者は批判の為の批判ではなく、発展のために批判せざるをえないということと解釈しています。ですから柔道やレスリングを批判をしている訳でもないと解釈しています。責任ある立場の者が客観的かつ正確に物事をみることは大変重要であると考えます。(会社運営なども同じですね)
そのベースの上に主観が必要なのでは?
偉そうなこと言って申し訳ありません。ただ私はサンボ、レスリング、柔道、それぞれが
今現在発展方向なのか衰退方向に向かっているのかを見極める努力がどこまでなされているかが重要とおもいます。
投稿者:チャンビスト
あ、なに?下の論争は・・・国分寺さんやウェルネスなんかの連中が全日本で勝ってないだろってことですか? 
 多分足立さんはそんなレベルで論じてるんじゃないんですよね。スポ館の人たちにしろ、木口道場の人たちにしろ、サンボそのものが好きなんじゃなくて、サンボジャケットを着てる自分に酔ってるってだけだってことですよね?
 だから足立さんは中央にサンボ専用の道場でサンボそのものを愛する人を育てる必要性を論じてるんだと思います。
投稿者:リアルサンビスト
 しかし、時間かかるよ。サンボの競技的精神論と技術体系を浸透させるこの作業は。振興会とこのHP以外のサンボ関連の練習日誌の類を見れば、全部柔道、レスリングと同じ練習しかしてないから・・・
 表面的な技じゃなく体(力)の使い方なんだけどなぁ・・・。
投稿者:sombolabo
歩さま
〜その人達に〜という意味だと思いますが、今までの日本サンボは確かにそうだと、私も思います。というのも、過去世界で通用していた日本のサンビストは柔道やレスリングでも強かった訳ですので、柔道・レスリングの下地にサンボの表面的な技術を付け足し、指導する際も日本的な柔道・レスリングの理論で行われていたのです。ですから、地力のある柔道選手やレスリングの選手が、やっぱり強かったのだと考えます。サンボの理論やトレーニング法が正しい形で理解されれば、柔道やレスリングの実力者でなくても、サンボの試合で十分勝てると考えています。しかし、それを理想論で終わらせるのかどうかは、指導者次第であり、NPOサンボ振興会が果たす役割は重大です。

http://sombolabo.hit.mepage.jp/
投稿者:歩
けど、その人達は勝ててないでしょ
投稿者:リアルサンビスト
うち(ウェルネス、アンプラグドなど)以外では殆どの道場で『打ち込み』やってるね。馬鹿の一つ覚えと言うか、全く判ってないと言うか、勘違いの塊というか・・・・・
だからサンボが理解されない。『柔道と同じだ』といわれる。やらせてきた指導者はサンボの普及・発展を妨げたA級戦犯だと自覚してもらいたいくらいだ!
ちょっと言いすぎかな?
あと、『寝技の打ち込み』なんて馬鹿げたことやってるやつもいる。そういう連中を『ミスター笑止千万』と呼んでやりたいね。

ロシアンパワー

メンバー募集中!

スポーツケア

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ