橦木倶楽部通信第5輯

橦木倶楽部を拠点に、文化のみち全域のネットワークづくりを目指します。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
本当に残念ですね。私がなじみになる店は閉店になってしまうことが多いです。清水の北にあった居酒屋など2軒も無くなってしまいました。「ルアール」も閉店しましたし・・。昔、ボトルを置いていたスナックなど何軒もありましたが、今も経営している店はわずかです。
投稿者:tera-toy
zackさんの片付けも終わったようで、さみしくなりました。
http://silver.ap.teacup.com/applet/nabeya-cho/20060426/archive
投稿者:花散里
「文相撲」はお相撲を取る型が狂言独特ですね。狂言にはお相撲がよく登場します。「清水」は鬼が登場するお話だったと思います。
語り始めるとしつこくなるので(苦笑)
井上祐一師は大変お声がよく、立居姿も美しくて。名古屋には素晴らしい方がいらっしゃるのです。皆さん、もっと観に出かけて欲しいと思っております。
私はいつも共同社の皆様には楽しませて頂いております。
投稿者:tera-toy
正確には狂言共同社と言うのですね。メンバーというか、同人の井上祐一さんは明和高校の同級生で、以前に名古屋民芸協会や同窓会で狂言を見せてもらいました。昨日は「文相撲」、「清水」、「小傘」の好演で、楽しんできました。
実の成る山吹は黄色と白が裏のどんぐり広場にたくさん植わっています。白山吹は四弁なので、棣棠小学校の校章は一重の黄山吹でしょう。
投稿者:masa
コメントをして、投稿したら、一瞬の差で花散里さんに負けましてエラー・メッセージが出ました。(笑)花散里さんの反応力はすごいですね。能・狂言・映画・神社・花・・・・。
ところで、tera-toy様、今日は、4時まで加美さんとZACKで、吉岡さんを交え、四方山話をしていました。「実のなる山吹」の話もしましたが、本当の「実のなる山吹」の木を贈るのですか?今日、山吹小学校の白の一重の山吹の実を初めて見ました。
投稿者:花散里
tera−toyさま。はじめまして。花散里と申します。
ここのブログで『狂言共同社・鳳の会』の名前を見ることができるなんて。思わず、反応してしまいました。
長いお付き合いで、『狂言共同社』の会には伺い、拝見しておりました。共同社の皆様には、大変よくして頂いております。能・狂言などで分からないことなどすぐ聞き、教えて頂いています。
今日は所用があり、残念な思いをしておりました。さぞ、素敵なお舞台だったことでしょう。
投稿者:tera-toy
22日は1時半から能楽堂で名古屋狂言社・鳳の会を見に行きます。5時ごろには帰宅する予定です。
投稿者:masa
「実の成る山吹」をですね。大賛成です。明日、午後、鍋屋町にうかがいますのでその時に打ち合わせをいたしましょう。
投稿者:tera-toy
「花咲きて実はならずとも長き日に思ほゆるかも山吹の花」とありますが、ZACKさんには思い出に実の成る山吹を差し上げたいと思います。如何でしょうか?

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ