橦木倶楽部通信第5輯

橦木倶楽部を拠点に、文化のみち全域のネットワークづくりを目指します。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
私は、視力が悪いので字幕を読むと頭が痛くなり、洋画は苦手なんです。語学力もないし・・・。「バルトの楽園」は、私も観に行きます。第1次世界大戦の歴史教材になりますね。
投稿者:ひなの。
『嫌われ松子の一生』は、ビジュアル的にとても好評のようですね。

美しい中谷美紀さんが原作に惚れ込んで志願したそうですから、きっと渾身の映画だったのでしょう。

私は邦画は滅多に観ないので、たぶん↑は観ませんが、「バルトの楽園」は主人が観たいと言うので一緒に出掛ける予定です。

証券取引所でご用となったのは、いい勉強でしたね。
最近は、証券取引も全てIT化し、こういう建物で昔活気があった時代が懐かしいです。

http://plaza.rakuten.co.jp/nagoyajyo/
投稿者:masa
あのあたりのビル裏の路地裏は探索してみたい店がいっぱいありますが果たせないでいます。昔は、住吉町、錦三、女子大小路など夜の街を飛び歩いていた時もあったのですが・・・。『僕の大事なコレクション』マークしておきます。
投稿者:花散里
この辺りはよく歩きますので、外観はおなじみです。ご縁がなくて、中を初めて見ることができました。はてな、がまた一つ解消です。この辺り、美味しいうなぎやさんやら、隠れ家のように和風スイーツのお店があったりいたします。
『嫌われ松子の一生』は原作本を読みました。タイトルの強烈さ、装丁の美しさに惹かれて買いましたが、随分とぶ厚く、読了してぐったり、でございました。映画も楽しみで近々行く予定にしております。
オススメは『僕の大事なコレクション』。予告編を見ましたが、心動かされるものがございました。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ