橦木倶楽部通信第5輯

橦木倶楽部を拠点に、文化のみち全域のネットワークづくりを目指します。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
「札の辻」と「佐野屋の辻」の間は、どこが街道筋でしょうか。「札の辻」から本町筋を北にお城の方へ向かい、京町筋で右折し、石町→小牧町→鍋屋町→新町→九十軒町と「佐野屋の辻」まで来るものと思っていましたが・・・。私も調べてみます。
投稿者:tera-toy
ありがとうございます。
最近、我が家の前の鍋屋町通りは下街道そのものであることに気付きました。これまでは、何となく佐野屋の辻から北が善光寺街道と思い込んでいました。近いうちに札の辻から神明社までの経路図を「鍋屋町風信」にアップします。
投稿者:masa
おはようございます。
河出書房新社から、1987年に出版された「図説愛知県の歴史」ですが、元図は、名古屋市博物館「尾張の歴史・展示解説W」です。
投稿者:tera-toy
「D【街道】 城下に入る五つの入口(五口)」の古地図はどの様な本に載っているのか、出典を教えていただけませんでしょうか。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ