少年トッパ

ごく平凡な男が日々の出来事や考えたことをダラダラと書き綴る、というだけのページです。あと、映画や音楽や本の話題とか。まあ、どっちみち役に立つことは書かないでしょうから、よっぽどヒマな時にだけ覗いてやってくださいませ。ヒマな時にだけね。ヒマな時にだけでいいってば。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トッパ
すみません、返事が遅くなりました。

>『素敵な片想い』の事はわかりませんが、

まったく関係ないでしょうね(笑)。ただ単に語感が似てるので、書いてみただけです。すみません。

>TV『ステキな隠し撮り』は

それ、ちょっと前にオンエアされたんですよね。僕は見てないです。書いてくださった内容から察するに、『有頂天ホテル』に通じるものがありそうですね。

>(金はDVDでも良し)

そういう意見、ちょくちょく耳にします。それでも一応観たいとは思ってますが、時間的に無理かも。

>『エンデェングノート』観覧しました。

なかなか評判がいいみたいですね。もうすぐ伏見ミリオン座でも上映されるようなので、時間があれば観たいと思ってます。

>男の「嗚咽」のほうが多かったのには、

そもそも男の方が涙もろいような気もします(笑)。
投稿者:さちの診察室
『素敵な片想い』の事はわかりませんが、パロディではないのではと感じます・・・

TV『ステキな隠し撮り』は『金縛り』より私は
おもしろいと思いました!(金はDVDでも良し)

一流ホテルのコンシェルジェ役で、映画のキャストは同様ですが、深津ちゃんのパンツスーツとシューズ、ヘアスタイルがナイス!

「この仕事には向いてない」と模索しながらも、お客様の要望に出来る限り、答える。演じる彼女も
おもしろかったのでは。

ラストでのシーンではじーんときました。

「いつか、またこのホテルに自分のお金でいらしてください!その時までお待ちしております。」のセリフ(録画してないので細かな所で間違いがあるかもしれませんが)

日曜日、「ミッドランド」で『エンデェングノート』観覧しました。男の「嗚咽」のほうが多かったのには、驚きました。これを映画化した是枝氏は
「秀樹、感激!」です。
あとはネタバレなので失礼いたします(うふっ)

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ