2012/7/2

TUNO  

友達のトランペッターの辻田さんから
「えぇのあるよ〜」と紹介されたのがコレ。
何する道具かと言うと、
自分の吹いてる音をモニターする道具です。
最初はちょっと違和感があるかもですが
慣れてくるとなかなかイイです。
信じられないかもしれませんが、
ライブなどでリード吹いてると自分の音が
あんまり聞こえないんですよ。
周りの人はウルサイ顔してますが‥。
昔はマイクがある仕事の時はアクリル板を
マイクに設置していたんですが持って行くのが
面倒。
PAの人にモニターの音量を調整してもらうのが
普通なんですが、これがまたドンクサイ方々が
いっぱいいて一触即発な雰囲気になってしまいます。
そうなると、当然、明るく楽しく清く演奏する事が
不可能になってしまい、
闇討ちしてやろうか‥
と犯罪ギリギリに。
皆様を不快にさせず、自分も楽に演奏でき、
音響さんはリズム隊だけスピーカーから出せばよい。
喧嘩にもならない。
実際、ミュージカルの本番、小さいハコのLIVE、
昨日のブルーノートのLIVEで使用しましたが、
どこでも喧嘩腰になる事はなくやれました。
なかなか良い物が発売されました。
しかも、製作所、製作者は岩手県です。
ちょっとした復興支援にもなります。
ただ、少し難点もあります。

※ミュートが差せません。

※皆さんがよく持っているK&Mのスタンドに
差すとこの子だけ挿さったままになります。

※僕みたいな暴走族系ラッパだと隣で吹いてるラッパが
熱を出します。
(これ、ホントに熱出してました)

※コルクがイマイチで吹いてるとよく落ちます。

以上のような難点もありますが結構気に入ってます。
自分で改良するのも楽しいですし。
興味ある方はAmazonで購入できますよ。
しかも安い。
周りのトロンボーン奏者がトロンボーン用はないの?
と聞かれましたが定かではありませんが。
素晴らしい発想の商品だと思いました。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4



2012/7/12  12:38

投稿者:あおやき

これは興味津々です!

思わず昨晩これを見て即買ってしまいましたょ。
私のような音程音痴には最高ですね。
来週届く様ですが早速試してみます。

アマゾンの商品説明もなるほどと頷きましたし、
貴殿のこのブログもためになります!(・・全部じゃないけど(^^;))

又こんな情報期待しています!
失礼しました!

http://blog.goo.ne.jp/aoyaki1961/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ