2012/10/11

なかなか慣れません。  

シルキーS42LーGP
最近ことあるごとにこれを使う様にしていますがなかなか上手くいきません。
長年使ってるカリキオとは勝手が全然違います。
自分の調子にもよるのかも知れませんが、日によって全く違う感があります。
まず、音域によって抵抗感がガラっと
変わる(カリキオは殆ど変わりません)
ため出せる音域を同じ音質、音色、
音量で維持するのが四苦八苦。
でも、練習してるとたまにいい時が
あったりするから尚更厄介。
マウスピースのシャンクにもかなり
左右されるみたいで頭が迷路になる。
この前、明石に行った時に隣の人が
B1LーGPを使ってみえて支柱など
同じパーツを付けてたから少し吹かさせてもらった。
重さもこれとは違い軽いし、超吹きやすかった。
ショック。
若い頃はラッパを取っ替えまくりでも
ヘッチャラでしたが歳とると順応性がなくなるのかな?
見た目がカッコいいからできたら全部これでやりたい気もしますが、ゲストの時みたいなハイノートビュンビュン系の仕事には全く自信がありません。
ジョンファディスのように吹きたいですわ。
あーぁ、気が重い。
好きじゃない練習でもしますか。




クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ